グループ表示切り替えプラグイン

グループ表示切り替えプラグイン

プラグインのzipファイルは、こちら(version 5)からダウンロードしてください。
インストール手順は公式サイトをご確認ください→プラグインのインストール方法

概要

ラジオボタンを変更する事で、表示するグループを切り替えます。これにより、選択項目によって入力フィールド表示を自在に変更する事が可能になります。 group_change

設定できるラジオボタンは最大3つまで。1つのラジオボタンに設定できるグループに制限はありません。

 

インストール手順

フォームの編集で、ラジオボタンとグループを作成します。  フィールドの設定

フィールドコードの設定方法

フィールドの情報は以下の通りです。

ラジオボタン
フィールドコード:ラジオボタン
項目:sample1/sample2

グループ1
フィールドコード:ラジオボタン_sample1

グループ2
フィールドコード:ラジオボタン_sample2

 

プラグインのzipファイルは、こちら(version 5)からダウンロードしてください。
インストール手順は公式サイトをご確認ください→プラグインのインストール方法

 

プラグインの設定方法

続いてプラグインの設定を行います。プラグインのインストール方法は、プラグインハンズオン資料 や、kintone用Twilioプラグイン作りました を参照してください。

プラグイン

 

ドロップダウンを押すと、前述のグループ用フィールドコードの組み合わせが表示されます。表示されているフィールド名で切り替えを処理しますので、入力ミスがないかをご確認ください。

 

プラグインの使用制限について

プラグインは、サブドメイン単位の課金となります。同一サブドメイン内であれば、使用アプリ数の制限はありません。使われるアプリそれぞれに、プラグインの設定を行ってください。

 

プラグイン購入について

プラグインは有料ですが、30日間は無料でお使いいただけます。無料期間中は、残り日数に応じて定期的にメッセージが表示されます。
継続して使用される方は、設定画面にあるこちらのリンクから販売サイトへ移動をお願いいたします。

購入後は販売サイトから自動でメールが届きます。メールに記載されている注文IDを設定画面で入力してください。
登録がないというエラーの場合は、注文情報がシステムに反映されるまで、最大2営業日程度お待ちください。

一度、登録が出来たあとでしたら、
「支払い済み情報確認」ボタンを押していただくと、注文情報が「プラグイン注文ID」に反映いたします。

なお、期限間際での購入の場合、処理が遅れて使用できない期間が発生する可能性がありますので、余裕を持ってご購入されるようにお願いいたします。

 

プラグインのzipファイルは、こちら(version 5)からダウンロードしてください。
インストール手順は公式サイトをご確認ください→プラグインのインストール方法

 

免責条項

以下の項目にご同意いただけない場合、プラグインを使用する事は出来ません。プラグインをインストールした場合は、同意したものとみなします。

  • このプラグインを使用して発生した損害については、プラグイン作成者は一切の責任を負いません。
  • kintoneのバージョンアップを含む様々な要因によってプラグインの更新が必要な場合、状況調査の上で更新をおこなうかどうかを決定いたします。その際、更新を行わないこともあります。

変更履歴

Ver.5
・プラグイン設定画面で、設定中のフィールド情報を取得するように変更しました
・フィールド情報確認ボタンが不要になったので削除し、手順書を修正しました。

Ver.4
・メッセージ表示を変更しました。
・フィールド情報確認ボタンを新設しました。
・本番環境適用前にプラグイン設定に移動すると、最新のフィールド情報が取得できないため、手順書を修正しました。

Ver.3
・エラーメッセージを抑制。
・認証処理を見直し、表示切り替え有効化までの時間短縮を実現しました。

Ver.2
・設定画面でキャンセルボタンが効かなかったのを修正

Ver.1
・公開